クラッドメタルの恩恵を継続できますか?|

バイメタル・ジャパン株式会社

FAQ

クラッドメタルの恩恵を継続できますか?

下請け業者として車の部品や建築用の材料を製造していますが、世の中景気が良くなってきたと言われていますが、当社のような末端の企業では全く景気回復の実感も兆しもなく、消費税アップの危機も感じながら、何とか商売を継続していくのが精一杯の状況です。
受注先からはいまだに値引きを迫られることもあり、何とか抵抗を続けていますが、大口の取引先からの要望となると無下に断れないことも多く、その場合は作業にかける時間も多い分、金銭的な負担も多く頭を悩ませています。
しかし、昨年末に貴社を紹介してもらい、クラッドメタルを仕入れられるようになってからは、材料探しにかける時間もいらなくなり、その分作業に充てられる自分も増えて、その上材料費も安くできるようになり、期待以上に利益も出せるようになりましたが、材料探しの時間はともかく、毎回同じような恩恵を受けられるかどうか心配していて、逆に材料費が高くなるのではないかと思っています。
次回に依頼するクラッドメタルについては具体的に決まっていませんが、再び材料費を安くできる可能性と、もしも単価面で難しくなった場合は、値引きの相談などを受け付けてもらえるか教えて下さい。
これからも長いお付き合いを希望しておりますので、何卒良い回答をよろしくお願いいたします。

answer

単価面も含めてご要望に応えられるよう頑張ります。

大変お世話になっております。
値引きの件に関しましては、数量などによっても相談に応じておりますので、遠慮なく担当者までご相談ください。
ただし、クラッドメタルを使用する利点の1つとしてコストダウンが図れることがありますので、材料の選択も含めてコスト面のご希望を聞いて打ち合わせをさせていただきます。
しっかりお客様がご希望の性能を得られように、こちらで単価に見合う商品を製作させていただきます。

PageTop

バイメタル・ジャパン株式会社