クラッドメタルを利用するメリット|

バイメタル・ジャパン株式会社

FAQ

FAQ

クラッドメタルを利用するメリットは?

これまでは世の中に存在する金属の中から材料として選択するしかなく、そのため毎回試行錯誤して製品づくりを行ってきました。
何か問題はあると開発部が指摘を受け、その長としてここ数年働いているため、それがかなりのストレスとなり、精神面でダメージを受けて、真剣に今後の事を考えていました。
しかし、そんな時に貴社のクラッドメタルを見つけて、これまでの材料選びの苦労から解放されるかもしれないことが分かり、明るい光が差し込みました。
今回はじめて貴社とお取引をさせてもらって、まだクラッドメタルに関して分からないことがたくさんありますが、次回再び依頼するにあたり、クラッドメタルを利用するメリットについて思い当たることを教えていただければ幸いです。
先日納品いただいたクラッドメタルを、既存の商品に使用していた材料と交換したところ、製品の精度のバラツキがなくなり、購入者様からのクレームも激減して、注文数も増加して、経営陣もかなり意気込んでおります。
その期待に答えようと思っていますが、明るい材料があれば個人的にもとてもありがたいです。

answer

コストダウンや軽量化など様々なメリットが

クラッドメタルを使用するメリットとしては、単体の金属では得ることができない特性を持たせることができることです。
2層から7層までのクラッドメタルを製造することが現在可能で、クラッドメタルにできる組み合わせは無限にありますので、その可能性も大きいのが大きな利点でもあります。
安価な材料を組み合わせることで、既存の材料よりもコストダウンをはかれることも、多くのお客様から喜んでもらえているメリットで、その他にも材料の軽量化、腐食防止など、実績からみてもかなりのメリットが確認されています。
これまでいろいろな企業様で抱えていた問題を解決に導いていることは、私たちの誇りでもあります。

PageTop

バイメタル・ジャパン株式会社