| 銅・アルミ・ステンレス鋼・ニッケル・チタンなどの異種金属接合するクラッド材の専門商社【バイメタル・ジャパン株式会社】

バイメタル・ジャパン株式会社

BLOG

ブログ

2018年12月18日 [クラッドメタル]

クラッドメタルを見つけることができて

以前は技術に絶対の自信を持って製品づくりを進めてきましたが、近年ライバル会社が続々と登場して、技術面でもかなり押されてきていることを感じていました。
その大きな理由の1つに、求めている材料を得られないことがありましたが、クラッドメタルを見つけることができて、状況は弊社にかなり有利に傾きかけています。
その証拠に先月発売した新製品の評価がかなり高くて、追加注文が毎日のように入っていて、以前よりも確実に進化した仕上がりになっていることが評価されはじめました。
クラッドメタルは2種以上の金属を強固に合体できることから、これまではできなかった性能を簡単に出すことができて、まだまだ気づいていない画期的な利用法も考えられると思うので、今はただ未来の商品開発にワクワクしているところです。
結果が出たことにより、新商品の開発へのOKももらえたので、早速新しいクラッドメタルを近々注文させてもらいますので、どうぞよろしくお願いいたします。
無限の組み合わせができるということで、クラッドメタルは常にオートクチュールということになりますが、その分わずかな配合の違いでいろいろな可能性が出ることになるので、技術者としてもその点にはかなり興味がある部分で、御社の担当者様と今後も密にお付き合いしながら、最強の材料作りができればいいと思っています!

クラッドメタルに会社が救われました!


もしクラッドメタルを見つけることができなかったら、高い確率で会社の存続ができなかったと思うので、現在弊社の業績がV字回復できたことには心より感謝申し上げます。
アイディアではどこにも負けない自信がありましたが、どうしてもあと一歩のところで商品化が実現できなくて、無駄な開発費がかさばりかなり危険な状態でした。
しかしクラッドメタルのお陰で、ボツになっていた計画をまとめて進められるようになり、短期間で売上をアップさせることができました。
さらに既存の材料よりもクラッドメタルを安く仕入れられることから、当初予定していたよりも利益を得ることができる結果となり、この調子でいけば数年後には借金も完済できそうです!
お陰様で融資を断られていた銀行からも、設備投資を勧められていて、今はそれをどうするか検討している次第です。


PageTop

バイメタル・ジャパン株式会社