クラッド材 No.2|銅・アルミ・ステンレス鋼・ニッケル・チタンなどの異種金属接合するクラッド材の専門商社【バイメタル・ジャパン株式会社】

バイメタル・ジャパン株式会社

クラッド材 No.2

簡単に金属を溶接できると聞いてはいましたが

最初は簡単に異種金属を溶接できると聞いて強度面がとても心配でしたが、クラッド材は私たちが思っていたような簡単なものではなく、接合面が剥離する心配がいらないだけではなく、構成する2種類以上の金属の特性を併せ持つことで強靭且つ性能の向上をはかれることが分かりすぐにクラッド材に飛びつきました。

これまで利用していた材料ではどうしても品質が安定しないこともあり開発者としても多くのイライラを抱えていましたが、クラッド材を利用できるようになってからはほとんどの悩みを解消できるようになりました!

クラッド材

段落

クラッド材

金属同士を簡単に溶接する加工ではない技術に驚きました

金属同士を単純に溶接加工するのではなく、特殊な技法で節法することにより単体の金属ではえることができない機能をつくり出せるということで強い興味を持ったのがバイメタル・ジャパンと取引するようになった経緯でした。

耐久性も高められてこれまででは絶対に不可能とされていた品質を引き出すことがきるとクラッド材を利用するにあたり、やはり気になるのがその価格でしたが、高価な金属を少しだけ使って他には単価の安い金属を使用することにより単価を下げることもできると聞いた時にはとても驚きました。

バイメタル・ジャパンさんとはまだそれほどお付き合いが長くはありませんが、取引を開始してからこれまで毎回無理なこちらの要求をしっかり聞いてそれを実現してくれて、場合によってはそれ以上の性能を引き出してくれるので、これからも長いお付き合いを希望しています。
また試作品づくりから小ロットのオーダーにも喜んで対応してくれて、そのお陰でこちらとしても営業活動もしやすくなって、バイメタル・ジャパンさんのお陰で多くの取引先の獲得につながっているので、これまで作成してもらったクラッド材の追加注文も今後増えていくと思いますので期待してください。
バイメタル・ジャパンさんと取引する前は、ないと分かっている材料を時間を掛けて探す無駄な作業がとても負担になっていましたが、たとえ求めている材料が存在したとしてもクラッド材の方が安い単価で仕入れらえることは明白なので、大きな無駄が解消できることになり嬉しい限りです。
クラッド材を使用するようになってからは求めている品質をお客様にも提供できるようになったので、開発者としても心から感謝申し上げます。

PageTop

バイメタル・ジャパン株式会社